ナンパ師ペタの雑記

あらゆるジャンルの女性を即ることによって広い経験と視野を持つことができ、その結果として最終的に自分が理想とする子を食いつかせることのできる人間性が備わるのだと僕は確信しています。

大学生、OL、ギャル、ロリ、メンヘラ、バンギャ、外国人、熟女、夜系や闇の深い女など、何でも即ってきましたが、色んな世界があるのだととても勉強になりました。

好みの問題は当然あるでしょうが、せっかくナンパの世界に足を踏み入れたのなら隅々まで味わった方がお得だと思います。

ナンパする気無い時に限って良い子が見つかることってよくありますよね。

そういう時でも迷わず声をかけて、声かけを日常化させることができればマインドとしてはかなり強い。

また、実際こちらはナンパする気無い状態だったからこそ、普段とは違う偶然声かけかのような雰囲気を出せる。

連れ出し場所は声かけを始める前に最初から決めておきましょう。

もちろん相手や状況次第で予定していた場所に連れ出せないことはいくらでもあります。

それは仕方ないとしても、一番避けてもらいたいのは相手に誘導されてしまうこと。

自分から店を指定してくる女の子はこちらから切る。

大体たかりで、即れない子なので。

即れる子であるなら、こちらが主導権取って決めてもついてくるはずです。

これ当たり前なように思えるけど、うまい女の子ってほんと自然に誘導してくるんですよ。

かくいう僕も油断して痛い目に。

このページのトップヘ